RECRUIT 採用情報

販売促進課

PMCの中核を担う広告塔

販売促進課は部材・製品仕入から得意先への商品販売、全国のイベント参加まで幅広く業務を行っています。
オートバイや業界の知識はもちろん、お客様とのコミュニケーション能力や個性を駆使しながらお客様、協力会社とより良い関係性を構築し、自社を成長に導いて行きます。
業務範囲が広く様々な能力が必要となりますが、ピーエムシーの中核を担う部署でもあるのでやりがいが大きいです。

業務内容

  • 販売促進

    新商品の情報や既存商品の周知、それぞれの長所、ターゲット層を伝えながらお客様の業態に見合った販売方法を提案し、売上を創造していきます。
    お客様のお問い合わせや要望を的確に聞きとり、安心して製品を使ってもえるよう徹底したアフターフォローを行います。
    用品店であればユーザーへの訴求力を高めるため、売り場の商品の展示方法などを提案・打ち合わせを行い実行します。
    新たな顧客を獲得するため、バイクショップへの新規開拓も行います。

  • 企画・開発

    お客様から頂いた情報をもとに、新たな商品の企画・開発も行います。
    既存商品のモディファイや、ラインナップ追加、新規開発のために3D CADを用い製図をすることもあります。
    試作品を3Dプリンターでサンプル制作し、実際にバイクに装着をしながら動作や干渉の確認を行います。調整を繰り返しながら最適な製品を仕入先へ発注します。

  • 仕入・購買

    新商品に使用する部材や材料の選定を行い、仕入先と打ち合わせを行います。
    企画・開発の背景や想いを伝え、仕入先と一心同体になり商品の完成を目指します。
    既存商品の部材手配や納期管理、発注数を検討します。

  • イベント出展

    全国で行われる各種イベントへ参加し、お客様とコミュニケーションを取りながら商品やデモ車の紹介、お客様の困り事やニーズの把握を行います。
    年に一度の日本最大級のオートバイイベント「東京モーターサイクルショー」へ出展もしておりますので、イベントの企画・準備・運営を行います。

             

ビジョン

「お客様のニーズを追求し、期待以上の価値を提供し続け、安心・安全に製品を取り扱ってもらう」ことが私たちのビジョンです。
「求められていることはなにか?」を常に追求し、お客様の喜ぶ顔を想像しながらお客様と同じ目線に立って考え、さらにその期待を超える価値を創造するために、商品開発やサービス、商品の改善・改良の提案を行う必要があります。
社内で多くの部署やメンバーを巻き込みながらプロジェクトを推進していくため、人望と社内コミュニケーションは必須です。
やりがいと達成感、お客様からの感謝の気持ちがなによりの栄養です。



仕事を知る一覧へ

販売促進課で働く人たち