PRODUCTS

KG308R / KG308S

フロントフォーク

記事 KG308R / KG308Sのアイキャッチ画像

DESCRIPTION- 説明 -

【KG308R (武将)】

威圧的な鈍い光沢を放つボトムケースは、まるで武将が鎧を纏ったかのようにドライカーボンで完全武装し、未知の剛性アップを併せ持った究極の機能美。
ドライカーボンの外観に合わせ、トップキャップ、アクスルクランプエンド・キャリパーブラケットはマットブラックのアルマイト仕上げ。

 

【KG308S (影武者)】

マットブラックで仕上げられたボトムケースを装備し、重量級の車体でさえもまるで影武者の如く、ライダーの一瞬の判断に敏速かつ正確に、しかも思い通りに操る役割を果たします。
オープンカートリッジでは成し得ない安定した減衰を実現し、ストリート、ワインディング、サーキットどのようなシチュエーションにおいても、かつて味わったことのない異次元のフィーリングを約束します。

 

 

PRICE / SPEC- 価格/仕様 -

【KG308R (武将)】定価/¥580,000

【KG308S (影武者)】定価/¥380,000

■インナーチューブ径:φ43 DLCコーティング仕上げ
■フォークレングス:770mm(有効ストローク113mm) または 800mm(有効ストローク123mm)
■スプリングプリロード:+15mm
■伸び側減衰力:30段階
■圧側減衰力:高速30段
■圧側減衰力:低速30段

DETAIL- 詳細 -

リザーブタンク&
クローズドカートリッジ

■カートリッジ内部を密閉し、内部オイルと窒素ガスをフリーピストンによって隔てる構造としました。それにより、伸び縮みの減衰切り替わり時のタイムラグを解消すると同時に、オイルの泡立ちを抑制。常にライダーに安定したライディングフィールを与えます。

インナーチューブ&
アウターチューブ

■嵌合長を長くする事により倒立フォークに迫る剛性を実現。
■インナーチューブは耐摩耗性、硬度、フリクションの全てにおいてチタンコートとは比較にならない優れた特性を持つDLC(ダイヤモンド・ライク・コーティング)仕上げ。

プリロード&伸び側1系統

■プリロードの調整は、フォークトップ形状が変化しないセーフティー設計のフラットアジャスト機構を採用。
■伸び側減衰力は、細やかな調整が可能な30段階のクイックアジャスト機構を採用。

圧側2系統の減衰力調整

■ストロークスピードに応じて高速・低速に分かれる圧側減衰力は、細やかな調整が可能な30段階のクイックアジャスト機構を採用。

キャリパーブラケット

■ラジアルマウントのキャリパーブラケットは、ブレーキング時にキャリパーが捻じれようとする力を抑制し制動力性能を十二分に発揮させます。また、ブラケットの固定位置をアクスルシャフト後方まで伸ばしてブリッジマウントさせる事でフォークエンドの剛性向上も兼ね備えました。

KGシリーズオーダーシステム

■セミオーダーシステムを採用。スプリングレート・キャリパーアダプター・フェンダーブラケット等をご選択頂けます。
■オーダーフォームのダウンロードはこちら