ABOUT YSS

YSS JAPAN

YSSは「Your Supreme Suspension」(あなたにとって最高のサスペンション)の頭文字を取って、1983年にタイランドで設立されました。
創業以来、アジアを中心に多数のバイクメーカーに純正として採用され、OEM製品の供給をおこなっていました。
そして2005年、北欧のメジャーメーカーから招聘した技術者によって飛躍的な技術革新を遂げるとともに、世界トップレベルのレースシーンで通用するリアショックの開発に成功します。
レースでの存在感を示し始めた2008年、株式会社ピーエムシーと日本での代理店契約を締結し「YSS JAPAN」が発足。輸入販売をおこなうとともに、2012年以降はサプライヤーとして日本のバイクレースシーンへの挑戦が始まりました。
エリア選手権・モテ耐・鈴鹿4耐<ST600>のプライベートチームを中心に供給とセッティングを重ね、製品の熟成を図る中、伝説となった2015年の鈴鹿4耐<ST600>ではポールトゥウィンの完全勝利を果たすとともに、2015・2016とモテ耐でも2年連続でポールトゥウィンの快挙を達成することによりYSS JAPANの取り組みは一つの結実を見ます。

翌年の2017年からFIM世界耐久選手権<鈴鹿8耐>で数チームに製品の供給を開始、真夏の炎天下の中、最高時速は300キロを超える過酷なバイクレースシーンでも安定した性能を保持し続ける高い品質を証明してみせました。
2018年からは『Team TEC2』へのサプライを開始。同年よりエースライダーの笠井悠太選手がMFJ-CUP(全日本ロードレース選手権シリーズ併催)にエントリー、破竹の勢いで勝ち続けるとともに次々とコースレコードを更新します。
更には2018・2019・2020と前人未到となる3年連続シリーズチャンピオンの偉業を達成するなど、YSSはワークスチームにも知られるようになります。
2020年、KAWASAKIがYSSサスペンションを選択。 同年11月22日に大分SPA直入で開催された『九州エンデュランス フェスタ in SPA直入』では最新機『ZX-25R』にYSSサスペンションを搭載、レースに挑みました。
カワサキ・レジェンドと呼ばれる清原・塚本両氏を筆頭に結成された『ドリーム・チーム』は見事優勝を果たし、YSSはワークスチームの要求にも応えうることを証明しました。
YSS JAPANでは勝利のデータを元に「サーキットで勝てる最高のサスペンション」をご提供し、「すべてのライダーに感動を」お届けすることをミッションとしています。

会社概要

名称 YSS JAPAN
輸入販売元 株式会社ピーエムシー
所在地 〒656-2131 兵庫県淡路市志筑3071
電話番号 0799-60-0080
営業時間 9:00 〜 17:00(第1、第3、第5土曜・日曜・祝日定休)

THE REASONS

YSSが選ばれる理由

  • REASON1

    世界最高水準の材料から成る
    高性能ショックアブソーバー。

    バイクのタイヤとフレームを繋ぐ役割を担うショックアブソーバーは常に安定して作動し続けなければなりません。
    また、路面のコンディションをライダーへと的確に伝える為のパーツでもあります。
    それらの要求に高い次元で応えるYSSサスペンションは、高剛性・低フリクションなどの性能面でも非常に優れています。
    YSSでは徹底した品質管理はもとより、最高水準の材料だけを厳選し、それらを全て自社で加工し組み立てます。
    1/1000単位で仕上がった芸術的とも言えるそれらのパーツから成る世界最高水準のショックアブソーバーは手にしたライダーに感動を与えるでしょう。

  • REASON2

    過酷な状況でも高い性能を保持し続ける
    ショックアブソーバー。

    ショックアブソーバーはさまざまな使用条件や過酷な状況の下でも性能を保持し続けなければいけません。YSSではスプリングやボディはもちろん、オイル、オイルシールなど消耗品に至るまで耐久テストを繰り返し製品開発、生産を行っています。またほとんどのショックアブソーバーはオーバーホールが可能なので長く安心してお使いいただけます。

  • REASON3

    “機能美”と呼ぶにふさわしい、
    美しく無駄のないデザイン。

    YSSサスペンションはデザインも徹底的にこだわります。例えば車種やモデルごとに削り出されたボディは、ベストなオイルラインを考慮して製作しています。 また、美しいハードアルマイトが施された各パーツを組み合わせたショックアブソーバーは耐久性に優れライダーの所有感を満たします。

  • REASON4

    ライダーのシビアな要求に応える
    幅広いアジャストレンジ。

    ライダーやマシン、さまざまな要因でショックアブソーバーのベストセッティングは異なります。
    YSSはそれらの要求に応えられる幅広い調整範囲を持ち、あらゆるシーンに対応します。
    コンプレッションやリバウンドのダンピングアジャスターはそれぞれ30段階、スプリングプリロードも無段階で調整することが可能です。また、タンデム走行などにも対応できるようにレートの異なるオプションスプリングもご用意しております。

  • REASON5

    ショックダイノ

    ショックダイノやスプリングテスター、その他計測機器を使用しショックを分析します。
    そして、ライダーの体格やシチュエーションにあわせたショックのセッティングや供給をおこないます。

  • REASON6

    保証について

    YSSサスペンションは万全な品質管理のもとで製品供給をおこない、すべてのサスペンションに対して2年間のメーカー保証を付与しております。万一製品に品質管理上の不良が発生した場合、交換または修理の迅速な対応をおこないます。
    ※DTG CAR SHOCKは1年間

WORLD CLASS SUSPENTION

World Wide Network

〜 ネットワーク ~

1983年の創業以来、目まぐるしい技術革新を遂げ続けたYSS SUSPENSION。
今日に至るまで様々なショックアブソーバーを開発しました。
そして、現在のラインアップは7500アイテム、2600車種にもおよび、世界40カ国にあるサービスセンターやディストロビューターは延べ170社以上にもなります。
また、R&Dセンターを世界各地に配置し、最高品質を目指し日々研究開発をおこなっています。

Racing Serivice

〜 レーシングサービス ~

世界各国のトップライダーが支持するYSS SUSPENSION。
その理由はライダーの要求に応える十分な調整幅、現実離れした過酷な状況でも性能を保持し続ける高い品質など多岐にわたります。
また、2輪と4輪、オン・オフロードとジャンルを問わずYSSは世界各地でレーシングサービスを展開し、得られたデータを製品にフィードバックしています。

YSS(THAILAND) CO., LTD.

HEAD OFFICE AND ASSEMBLY FACTORY

世界市場へ向け、最先端の技術、機器(試験機・計測器)、システムを駆使し高性能なサスペンションを生産します。
また、マーケティングチームはERPやCRMを使用しITを開発します。そしてサプライヤー、ディストリビューター、
ディーラーとネットワークを構築し最高品質を目指します。

SPRING FACTORY

ヘッドオフィスに隣接するスプリングファクトリー。規模は5000平方メートルで世界市場に向け2輪・4輪のスプリングを中心に生産します。

YouTubeで見る