ABOUT YSS

THE PATH OF YSS

YSSの軌跡

HISTORY OF YSS

1983タイランドにてYSS社を設立。 アジアを中心に多数のオートバイメーカーにサスペンションの供給を開始。
2001高い技術力と、徹底した品質管理が認められ、国際標準規格であるQS9000/ISO9002をテュフ・ラインランドより認証取得する。
2005北欧のメジャーメーカーから多くの開発者たちを迎え入れ、飛躍的な技術革新を実現するとともに、世界品質を超越するレーシングショックアブソーバーの開発に成功。
2006標準規格の統合に合わせてISO/TS16949:2002をテュフ・ラインランドより認証取得する。
2007EUROPEAN R&Dセンターとして、Y.S.S(ヨーロッパ)社をオランダに設立。
2008ドイツKBAの認可を受けテュフ・ラインランドよりドイツ国内形式認可(ABE)を取得する(スクーター用ショックアブソーバー)。
2010より高性能・高品質なショックアブソーバーを開発するべく最新の設備、技術、システムを投入したニューファクトリーを増設。
2015グローバルマーケットでの需要の増加に対応するため、5,000㎡の広大な敷地面積を有するスプリング専門のセカンドファクトリーを設立。
2016トップグレードとなる456ボディを使用するショックアブソーバーをはじめ、フォークスプリング、ステアリングダンパー、四輪用スプリングを開発。
2017フォークカートリッジとクローズドカートリッジガスフォークを開発。
2018理想的なダンピング特性を発揮する減衰調整ニードルを装備したインナーカートリッジキットやMRシリーズ・リアサスペンションを開発。 トップクラスのレーシングユースをも見据えワールドスーパースポーツレース(WSS300)へ実戦投入される。

求められる高い品質

現在では北欧を中心とした世界各地でのレース参戦をはじめ、さまざまな分野から経験やノウハウをフィードバックさせ、日々進化しながら新たな挑戦を積み重ねている。
採用される構成部品の一つ一つは、厳選された原材料を用い、高精度切削機器を駆使して全て自社工場にて生産しており、完成品はCP制御の検査機器による徹底した品質管理を行っている。

THE REASONS

YSSが選ばれる理由

  • REASON1

    “機能美”と呼ぶにふさわしい、美しく無駄のないデザイン

    YSSサスペンションはデザインも徹底的にこだわります。例えば車種やモデルごとに削り出されたボディは、ベストなオイルラインを考慮して製作しています。 また、美しいハードアルマイトが施された各パーツを組み合わせたショックアブソーバーは耐久性に優れライダーの所有感を満たします。

  • REASON2

    世界水準の高品質

    タイヤとフレームを繋ぐ役割を担うショックアブソーバーは常に安定して作動し続けなければなりません。また、路面のコンディションをライダーへと的確に伝える為のパーツでもあります。 それらの要求に高い次元で応えるYSSサスペンションは、高剛性・低フリクションなどの性能面でも非常に優れています。YSSでは徹底した品質管理はもとより、最高水準の材料だけを厳選し、それらを全て自社で加工し組み立てます。1/1000単位で仕上がった芸術的とも言えるそれらのパーツから成る世界最高水準のショックアブソーバーは手にしたライダーに感動を与えるでしょう。

  • REASON3

    過酷な状況でも高い性能を保持し続ける耐久性

    ショックアブソーバーはさまざまな使用条件や過酷な状況の下でも性能を保持し続けなければいけません。YSSではスプリングやボディはもちろん、オイル、オイルシールなど消耗品に至るまで耐久テストを繰り返し製品開発、生産を行っています。またほとんどのショックアブソーバーはオーバーホールが可能なので長く安心してお使いいただけます。

  • REASON4

    ライダーのスキルやシチュエーションに応えるオーダーメイド

    カスタムされた車両や、ライダースキル、また、それぞれの重量や路面コンディションなどでショックアブソーバーのベストなセッティングは変化します。YSSサスペンションは、それらにも対応できる十分な減衰力の調整幅を備えています。また、予めスプリングレートやショック自由長等を変更してご用意する事も可能です。ライダーのすべての要求に徹底して応える、これらのサービスもYSSの高品質の証です。

  • REASON5

    幅広い車種ラインナップ

    世界中から収集されたデータを元に、常時新しいラインナップを追加しています。
    ※通常ラインナップにない車種は、スペシャルオーダーにて製作する事が可能です。

    お問合せはこちら

  • REASON6

    充実したアフターサービス

    万全な品質管理のもとで製品供給を行い、全てのサスペンションに保証付与はもちろんのこと、オーバーホールはYSS本社にてサービスセンター講習を修了し、認定を受けた専属メカニックが日本国内で作業を行います。
    体重によるバネレートやシリーズの選択などもお気軽にご相談ください。